ハチ退治の流れを把握

作業員

ハチ退治を依頼する前に蜂駆除業者が行なっている作業内容を把握しておきましょう。親切な業者なら、いつでもわからない点や予算についての相談を受け付けているので、事前に気軽に問い合わせてみることをおすすめします。

電話・メールでの問い合わせ・申し込み

まずは電話かメールにて相談します。このとき、巣の大きさや作られている場所、蜂の見た目などをわかる範囲内でまとめておくと良いでしょう。現地調査が行なわれるので、大まかにでも構いません。料金について不安な人は、ホームページなどで料金例などを確認しておくと良いでしょう。

見積もり依頼

専門スタッフが、実際に現地調査を行ない見積もりを出します。無料で出している業者もあるので、もし金額に納得行かない場合は他のところと比べてみましょう。キャンセルしても料金は発生しませんが、エリアによっては調査の出張費が掛かることもあるため、前もって確認しておくと安心です。

スズメバチ退治・巣の処分

見積もりに納得して契約した後は、スズメバチの退治と巣の除去を行ないます。専門スタッフが必要な機材を使い、高所や難所であっても確実に巣を駆除してくれます。ただ、業者によっては追加オプションで料金が見積もりより高くなることもあるので、事前に追加料金の有無を確認しておきましょう。

まとめ

蜂駆除は、実績があり信頼できるところに依頼するほうが確実で安心です。万が一の事故を防ぐためにも、できるだけ早めに駆除を依頼しましょう。

高齢者はスズメバチの巣に近づかないこと

スズメバチを含む蜂全般に言えることですが、蜂は黒いものを攻撃する習性があります。黒っぽい落ち着いた服装が多くなりがちな年配の人は注意が必要です。また、蜂は巣に近付いた人を攻撃してくるので、何をおいても一番に気を付けないといけないことが巣に近付かないことです。家にいることが多い年配の人は、庭作業に充てる時間も他の年代の人に比べて多くなっています。気が付かずに巣を刺激して刺されるケースが多いため、庭先などでの作業には十分注意しましょう。

TOPボタン