良い蜂駆除業者の選び方

最近は自然の多い場所だけではなく、都心部でもスズメバチに遭遇する可能性があります。自分で退治をするのは大きな危険が伴うため、安全にハチ退治をするなら蜂駆除業者に依頼した方が安心です。とは言え、初めて蜂駆除を依頼する際には何を基準に業者を選べばいいかわからないものです。以下のような特長が揃った業者を選ぶことをおすすめします。

低価格でハチ退治を行なっている(蜂駆除業者/受付担当)

夏場は蜂が活発に活動する時期なので、ご依頼が増えます。ご家庭や会社で蜂駆除を行う場合は、できるだけ予算を抑えたいところですよね。全国の多くの加盟店と提携し、お客様に利用しやすい料金を目指しております。見積もりを無料でお出ししているので、お気軽にご相談下さい。

いつでもどこでも対応している(蜂駆除会社/作業員)

蜂は獰猛な性格のものも少なくないため、巣や存在に気が付いたらなるべく早めに駆除した方が良いです。24時間年中無休で土日祝祭日も営業しておりますので、蜂に関する質問や相談、駆除のご依頼があればいつでも受け付けております。お忙しい方も気軽にご利用いただけます。

スキルの高い職人が駆除している (蜂駆除会社/作業員)

蜂駆除には危険が伴います。ご自身で行おうとせず、プロにお任せ下さい。確かな技術と分かりやすい料金設定で、蜂から皆様をお守りします。多くのお客様からご依頼を受けているので、どのようなケースにも対応可能です。

お客様の満足度が高い (蜂駆除会社/オペレーター)

蜂駆除を専門に行なっておりますので、ご利用された多くのお客様が駆除にご満足いただいております。スタッフ一同、お客様の満足度を大事にしておりますので、ご不明な点や不安な点がございましたら、ぜひ一度ご相談下さい。

都市部でも増えているスズメバチ被害

花とハチ

以前は郊外に多かった蜂の被害ですが、近年は緑が少なくなってきていることで、都市部でも被害報告が増えてきています。刺されたときの危険性はスズメバチをはじめとした蜂全般にあるので、巣を見つけたり飛んでいる蜂を見掛けたりしたら注意が必要です。

都会に対応できるスズメバチの3つの共通点

  • 住宅に巣を作る
  • 場所を選ばすに巣を作る
  • 餌の種類が豊富

ハチ被害の実態とは?

蜂被害の大半はスズメバチによるものです。特にキイロスズメバチとコガタスズメバチによる刺害事故が増えています。キイロスズメバチは一つの群れが抱える個体数がスズメバチの中で最も多く、個体数が増えると引越しを行なう習性を持っています。そのため遭遇する機会も多いのです。キイロスズメバチは最も小さく、最も凶暴性のある種であり、一方コガタスズメバチはオオスズメバチとそっくりな見た目をしています。巣作りが最盛期となる夏になると地域によっては、なんと月1000件以上の事故報告がされています。

スズメバチによる死亡事故は毎年20名以上

毎年20名以上がスズメバチによる刺害事故で亡くなっています。厚生労働省の調査によると70歳以上の割合が高いです。年配の人や小さい子供は刺されたときの身体的ダメージが大きいため、家庭では注意が必要です。

特に高齢者は注意が必要

1984年から1993年までの10年間の統計を見ても、女性36人に対して男性157人と圧倒的に男性の死亡者が多いです。そして年齢的には60歳代から23パーセントを越えていて、70歳代ではおよそ30パーセントになっています。これは、自宅の庭作業をしていて刺される60~70歳代の男性が多いためです。また、年配の人は若い人に比べ体に掛かる負担が大きく、刺されると重篤な全身症状が出やすいからです。庭以外に軒下や倉庫裏に巣を作ることもあるので、自宅で掃除やDIY等をする際は十分注意しましょう。

TOPボタン